1998.5.31 憧れだった丸太小屋に居住開始。日常の何でもない事とかもアップしていきます。
21.8.11PB-1 21.8.15daikokubasira 21.8.17arann1

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンナみたいなアックス W!

で、マッキースマイルです 

[高画質で再生]

マッキーデモ、7

[広告] VPS




マッキー先生のアックス
21.10.31altukusu


では、牧場!
スポンサーサイト
簡単にみえますが

ところがどっこい




では、牧場!
マッキー先生に憧れて びっくり

鹿丸も、アックス買いましたよ。




では、牧場!
正確なアックス捌きをどうぞ御覧下さい。

マッキー先生、カッコイイです。

この時、たしか71才・・・えぇ~です。




では、牧場!
マッキースクライバー

マッキー先生のスクライブシーン




では、牧場!
平成21年10月24日(土)
日光中禅寺湖でワカサギ釣り


23日 pm8:30 たこ丸さんが鹿丸の家に迎えに来てくれました。

たこ丸さんがワカサギ釣りに誘ってくれたのです。

中禅寺湖に前日入りです。

たこ丸さんの友人のログハウスにお泊まりです。

なんとブログタイトルにピッタリな事 o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

21.10.25rogu2 21.10.25rogu3 21.10.25rogu4 21.10.25rogu1

到着してビックリ、カナディアンスタイルのフルログ!

しかも2棟です、圧倒されました。

鹿丸のポスト&ビームとは丸太のボリュームが断然違います。

丸太の直径が40cm~50cmぐらい、これぞログハウスです。

じゃあ鹿丸の家は?一応ログハウス・・です・・?
 


21.10.25reikutorauto

ログハウスの中に、たこ丸さんが釣ったレイクトラウトのはく製がありました。

中禅寺湖のトローリングで釣ったそうです。

104cmで当時の日本記録だそうです、スゲーです。

重量では、いまだに日本記録?

またしても圧倒されました。


じつは、たこ丸さんとはこの日が初対面です。

海釣りブログや掲示板でコメントしているので昔からの友人に会った感覚です。

薪ストーブに火をおこし、さあ宴会です。

芋焼酎のお湯割りに始まりロックでガンガン!

調子にのりました、ふとんに入ったのがたしかam2:00頃?

朝起きたのが6時頃

で、やっちまいました?完璧に二日酔いです。

気持ち悪くて・・・グロッキー・・・

9時頃やっと朝ご飯も食べられ、気持ち悪さを我慢して準備。うぇっ・・・


21.10.25sannbasikara 21.10.25haltutyoudejima

浮き桟橋からログハウス方向と八丁出島方向をパチリ

紅葉は見頃を過ぎていました。

1週間早かったら素晴らしい紅葉が見られたかな?


21.10.25bo-to

たこ丸さんの船です、写真を撮り忘れたのでメールで送ってもらいました。

これは夏ですね?

船の名前が「オデコ亭たこ丸」ハンドルネームですねー。

キャプテンたこ丸さんです。

さあ、出航!!10時過ぎてた・・・反省・・・


21.10.25turibazennkei 21.10.25sao 21.10.25YUUGYOKENN

男体山をバックに釣り開始。

竿は海釣り用、仕掛けはチ鮎釣り用のサビキ

遊漁券 \1,000 ?海はいらないんですけどね。


21.10.25takomarusann

開始直後たこ丸さんヒット!ゴメンナサイ顔が半分・・・

分かっていてもワカサギって、ちっちゃいんですー。

たこ丸さん、ドンドン釣ります。

鹿丸はまったく釣れません?なぜ?



21.10.25iltupikime 21.10.25nihikisannbiki
  
リールにはPE3号が巻いてありました、なんかこれが失敗だったみたい?

午前中、1匹のみ

午後、たこ丸さんの竿を借りてダブル

寒いし釣れないし撤収です。

鹿丸は3匹のみ、ワカサギ釣りって200~300多い人は500も釣るらしい。

なんとも情けない鹿丸です。

来年リベンジしよう、絶対!


温泉に入って温まって帰りました。

たこ丸さん、大変お世話になりました。又、宜しくお願いします。

次回は飲みすぎないようにします。

21.10.25wakasagi

たこ丸さんにもらった30匹と唐揚げにしました。

美味かったけど・・ほろ苦ーい感じです。トホホ・・



では、牧場!
13年前の8mmビデオ、劣化しちゃいますね。

ノイズ?がひどいですがアップします。

マッキー先生がアックスでノッチを刻んでます。

当時でも70才過ぎていましたが、正確なアックス捌きです。





では、牧場!
スクール卒業の前夜、バーベキューです。

マッキー先生の名刺をゲット!

宝物です。










21.10.22maltukimeisi


では、牧場!
1996.夏!


夢を叶える為の第一歩

憧れの「B.アラン・マッキー」先生のログハウススクールに通いました。

13年前、34才の鹿丸です。

長女7歳、次女が4才、そして長男1才の時。

1週間泊まり込みのスクール、今思えば良くぞ行かせてくれた妻に感謝!感謝!!



この頃、8mmビデオカメラが主流でした。

子供達の成長記録も8mmなのでビデオカメラが壊れたら・・・

今、8mmビデオデッキなんて有るのかな?

そんな事を考えていたら、イイのが有るじゃないですか?

VHSや8mmビデオのアナログ映像を簡単操作でデジタル化!

その名は 『デジ造』

世の中、進歩してるんですよ。

画質は非常に悪いです、ヘッドが汚れているのか?

何かやり方は有るでしょう、取りあえず見られるので「OK牧場!」

問題は結婚式のビデオだ・・・ベータ・・・( ̄▼ ̄|||)

あっ、でも業者に頼めばイイみたい。( ̄ー ̄; ヒヤリ




B.Allan Mackie SCHOOL OF LOG BUILDING JAPAN PROGRAM '96

21.10.17pannhu
1986年に開校で鹿丸が通った1996年は第11回目です。

日光でスクールやっているのは前から知っていたのですが、この年にやっと行けました。

たしか第15回まではやっていたのですが現在は残念ですがやっていません。


21.10.19RYOUSYUUSYO
スクール受講料は¥175,000 7泊8日食事付です。



21.10.19sukeju-ru 21.10.19tekisuto1 21.10.19tekisuto2


昼間は実技講習で夜は学科というか講義です。

お風呂に入って夕ご飯食べて、その後の講義!眠かったなー。

その後ビール飲んで色々語り合いました。

参加者は年齢・職業・住んでる場所も違う!

北海道から栃木・千葉・東京・神奈川・静岡・愛知・京都・兵庫そして福岡まで

18才大学生から51才職業は何だったかな?

まったくの初対面ですが同じログハウス好き、話は尽きません。

毎日、あっという間に12時過ぎてましたね。

なんか海釣りの仲間と重なりますが、違うのは13年経ちますが誰とも会っていません。

鹿丸は1週間のビギナーコースでしたが、プロコースは約1ヶ月。

プロコースの中には仕事を辞めて来ていた人も居ましたねー。

みんな元気でやってるかなー。

21.10.19yumemarusyuugou 21.10.19syuugousyasinn





カメさんチーム!タイコ挽き

タイコ挽きした丸太は玄関扉両脇のポスト(柱)に成ります。






21.10.19950 21.10.ltutikakudai19no 21.10.19kamesannti-mu 21.10.19sukuraiba-

一番上950って書いてある丸太、鹿丸がノッチ部分を加工した。

我らカメさんチーム?ノロマ?北海道の増井さんと神奈川の橋立さん。

真剣にスクライブしてる鹿丸。





21.10.19maltukiueki 21.10.19touryou

マッキー先生とインストラクターの植木さん。

植木さんは岡山「工房やまん衆」の社長さん。バリバリのログビルダーです。

右は静岡の大工さん、川口さんです。楽しい人でした。




21.10.19rizo-to
リゾート物件情報という雑誌にも特集されてました。





21.10.19sotugyousiki
8月1日、怪我もなく無事卒業。

楽しかった!!



では、牧場!
平成21年9月27日(日)

お金が無いので、今日も「おにぎり」を持ってハイキング。


今日は、日光湯元~切込湖・刈込湖~涸沼~山王峠~光徳牧場のコースです。

コースに記入した時間は休憩時間は入っていません。

歩いた時間は約3時間ですが、休憩・お昼をいれて約4時間コースです。

ハイキングコースとなっていますが、メタボ鹿丸にはかなりハードなコースでした。

21.9.27tizu



湯元温泉の無料駐車場に車を置き温泉寺の横を通り源泉へ、ここがスタートになります。

21.9.27gennsenn 21.9.277.7km

さあ出発です。

右奥がスタート地点です、ゴールの光徳牧場まで 7.7km

まずは金精道路まで登り、これがキツイ!

距離 300m ですが標高差が 70m も有ります。

階段状に整備されているのですが、これが体重の重い鹿丸にはキツイ。


21.9.27konnseikarayumoto 21.9.27tyuusyajou 21.9.277.4km

金精道路を横断して振り返ってパチリ。

ここに駐車場が有ります、光徳に行かず戻る場合はここに駐車したほうが楽です。

光徳牧場まで 7.4km まだ 300m しか歩いて無い訳ですが、すでにバテています。

小休止!


21.9.27ko-suiriguti 21.9.27syoutouge 21.9.27dobinnsawa

さて行きますか。

ここから小峠までは急勾配は無く、気持ち良く到着。

小峠、ここがピークと思いきや!さらに登ります。

旧林道に合流、ここがピークの様です。

この先、切込湖・刈込湖まで下りになります。

ドビン沢方向の紅葉がちょっと綺麗でした。


21.9.27haysi 21.9.27karikomi121.9.27karikomi2 21.9.27karikomiyoko

山奥の神秘的な湖、刈込湖です。

まだ、お腹がすかないので切込湖へ


21.9.27kirikomiko 21.9.27benntou

切込湖です、ここでお昼ご飯。

いつもの?おにぎり弁当!

山で食べると本当に美味い!

戦場ヶ原と違いハイカーは少ないです、静寂です。

さすがに秋の山、長い休憩をすると体が冷えます。


21.9.27sannnoukouyou 21.9.27karenuma 21.9.273.1km

20分ほど歩くと視界がひらけました。

ちょっとガスッてますが、山王林道方面の紅葉が綺麗です。

涸沼、水の無い沼?俗に言う湿原ですね!

山王峠まで 900m これがまた、きつかった。(; ̄д ̄)ハァ↓↓


21.9.27kuriyamahoumenn 21.9.27koutokuhoumenn 21.9.27sannnoutouge

やっと山王林道に出ました、左が栗山方面、右が光徳方面。

山王峠、ここから光徳までは林の中の下り道。

上の方は針葉樹で暗いです、光徳に近ずくと広葉樹で明るくなります。

階段状に整備されています。

体重が重い鹿丸、下りも苦手です。

ひざが笑ってます??わかる?

日光アストリアホテルから路線バスに乗り湯元に戻りました。



21.9.27yumotokouyou 21.9.27ryuuzunotaki

9月27日、湯元と龍頭の滝の紅葉です。

今週末から来週が見頃のピークではないでしょうか。




では、牧場!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。